2010年02月12日

ノリタケ元社員を逮捕=業務上横領容疑−愛知県警(時事通信)

 東証1部上場の食器メーカー「ノリタケカンパニーリミテド」(名古屋市西区)の元社員による横領事件で、愛知県警捜査2課と西署は9日、業務上横領容疑で、名古屋市守山区鳥羽見、元同社社員和田順一容疑者(60)を逮捕した。
 ノリタケによると、和田容疑者は同社の内部調査に対し、計約3億7300万円を着服したと話しているという。同社は先月、約9100万円分について同容疑で告訴していた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円
顧客ローン約8000万円を着服=銚子商工信組の元職員逮捕
業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態

<「1Q84」>「3」を4月16日発売 初版50万部(毎日新聞)
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス−国税当局(時事通信)
神奈川県警、「預け金」など不正経理13億円(読売新聞)
<明石歩道橋事故>「起訴」指定弁護士3人決まる(毎日新聞)
自民党診療報酬WGが厚労相に申し入れ書(医療介護CBニュース)
posted by カワモト テツヤ at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。