2010年02月17日

世界最高齢のユキヒョウ死ぬ=21歳9カ月−名古屋・東山動物園(時事通信)

 名古屋市の東山動植物園(千種区)は15日、飼育していた世界最高齢のユキヒョウ「パトラ」が死んだと発表した。パトラは雌で21歳9カ月だった。15日未明に老衰で死んだという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
伝統行事に「動物虐待」の声=文化財指定の当否判断へ
上野動物園のパンダ復活=11年に中国から2頭
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
石垣島で2万年前の人骨発見=直接年代測定で国内最古

日本ケミコン、36億円申告漏れ 中国子会社への輸送費負担、寄付金認定(産経新聞)
宮古・八重山地方の津波注意報解除(産経新聞)
<ピザハット>プリンに製造器具部品の一部が混入の疑い(毎日新聞)
<群馬・たまゆら火災>施錠は07年夏ごろから(毎日新聞)
<子ども手当>親「不詳」は対象外 施設入所の2千人(毎日新聞)
posted by カワモト テツヤ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。