2010年03月06日

神奈川県内のマクドナルド全店、全面禁煙に(読売新聞)

 神奈川県で公共的施設内の喫煙を規制する「受動喫煙防止条例」が全国で初めて4月に施行されるのを前に、日本マクドナルド(本社・東京都新宿区)は1日、県内全298店舗を全面禁煙にした。

 すでに約180店が全面禁煙だったが、ガラスで仕切った喫煙スペースを設けたり、フロアごとに分煙にしたりしていた残り約120店舗も禁煙に。分煙だった店舗ではポスターを掲示し、注文を受ける店員が「本日から全面禁煙です」と説明した。

 横浜市中区の関内北口店では午前0時に喫煙席60席の灰皿を撤去した。西区の女性会社員(24)は「分煙でも、煙が漏れて気になった。大歓迎」。同県藤沢市の男子大学生(21)は「吸う場所がほとんど無くなりストレスがたまる」と話した。同社の萩原和之・コーポレーション部統括マネージャーは「外食産業のリーディングカンパニーとして、禁煙化の流れを作りたい」としている。

「のぞみ」車内に煙=ギア潤滑油漏れる−神戸(時事通信)
<小野竹喬展>東京国立近代美術館で2日に開幕(毎日新聞)
レセプト電子化の問題解決「強く訴えていくべき」−日医委員会(医療介護CBニュース)
<津波>紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も(毎日新聞)
<裁判員裁判>裏切られた 保護観察中に窃盗(毎日新聞)
posted by カワモト テツヤ at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。