2010年04月02日

敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)

 「星降る街角」などのヒット曲で知られるムード歌謡グループ「敏いとうとハッピー&ブルー」のリーダー・敏いとう氏(本名・伊藤敏、70)が25日、国民新党本部で会見を開き、今夏の参院選に比例代表候補として同党から出馬することを正式表明した。同党の“党歌”を作るプランも明らかにした。

 敏氏は、「クスリをやってるのをやっつけたい」と、芸能界を例にとり、薬物汚染の浄化を“公約”のひとつに掲げた。また、同党には党歌がまだないため、「作らせてもらってもいい。亀井先生のために作ります」。マヒナスターズなど親交があるグループに応援を頼む案もあり、歌謡ショーばりの選挙運動が繰り広げられそうだ。

 【関連記事】
敏いとう氏の参院選擁立を発表…国民新党
ムード歌謡 敏いとうとハッピー&ブルー 敏いとう を調べる

赤坂ゴンドラ落下事故 被疑者不詳のまま書類送検(産経新聞)
ハンマーで上司殴る 「ユニデン」社員を逮捕 警視庁(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(毎日新聞)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
兵庫・三田の女児虐待 継母を傷害致死罪で起訴(産経新聞)
posted by カワモト テツヤ at 02:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。