2010年06月02日

<オランウータン>21年ぶりの赤ちゃん誕生 札幌・円山動物園(毎日新聞)

 札幌市の円山動物園(中央区)は27日、ボルネオオランウ−タンの赤ちゃんが生まれたと発表した。同園では21年ぶり4頭目の出産で、飼育担当の吉田淳一さん(48)は「前日に赤ちゃんを取り上げる夢を見た。ずっと待ち焦がれていたのでうれしい」と喜んでいる。

【はっきり言ってカワイイです】オランウータンの赤ちゃん、人工保育で公開中 神戸・王子動物園

 同園によると、赤ちゃんはオスで、25日昼過ぎに母レンボー(11歳)と父弟路郎(ていじろう)(13歳)の間に誕生。レンボーにとっては初の子供で、落ち着いた育児環境を提供するため、赤ちゃんがいる類人猿館の屋内展示場は当面、公開を見合わせる。

 ボルネオオランウ−タンはインドネシア・ボルネオ島原産。野生に生息するのは5〜6万頭で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドデータブックで絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。国内では09年12月時点で32頭が飼育されている。【片平知宏】

【関連ニュース】
人工保育のオランウータンの赤ちゃん公開へ 釧路市動物園
【生存が脅かされている】レッドリスト「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」にも入っているオランウータン
【マジでカワイイです】コツメカワウソの赤ちゃん 日光浴を公開
【相当カワイイです】三つ子のライオン 百獣の王も、まだよちよち歩き
【本当にカワイイです】羊舎で眠そうな表情をする赤ちゃん羊たち

<人事>毎日放送(6月24日)(毎日新聞)
相撲協会、2親方処分へ 暴力団幹部ら観戦問題(産経新聞)
ミニ新幹線を長野〜塩尻に通してみたら?(産経新聞)
特殊警備隊が訓練初公開=東京湾で観閲式―海保(時事通信)
両陛下、芸術院授賞式に(時事通信)
posted by カワモト テツヤ at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

<放鳥トキ>カラス卵2個持ち去る ふ化の期待あと1組に(毎日新聞)

 環境省は20日、新潟県佐渡市で放鳥され、15日以降にひなの誕生が期待されていたトキの巣をカラスが襲い、卵2個を持ち去ったと発表した。このペア(4歳の雄と雌)の巣に他に卵はないとみられ、同省は「ふ化は難しい」としている。

 ただし、同市には産卵が確認され27日以降のふ化が見込まれているペアが別に1組あり、今季の繁殖の可能性は残っているという。放鳥トキのペアを巡っては、これまでも2組の巣がカラスに襲われている。【畠山哲郎、川畑さおり】

【関連ニュース】
小沢環境相:秋のトキ放鳥に前向き
放鳥トキ:ひな誕生した可能性 餌を与える仕草
放鳥トキ:秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北
雑記帳:テン、富山の動物園へ トキ保護センターで捕獲
トキ:卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か

中小企業憲章の原案公表=経産省(時事通信)
<紙幣ばらまき>男性が東名阪道で 280万円回収(毎日新聞)
事業仕分け 第2弾後半20日から 各省「独自仕分け」も(毎日新聞)
小沢氏聴取15〜17日に、特捜部に回答(読売新聞)
川に性別不明の遺体 秩父(産経新聞)
posted by カワモト テツヤ at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

米兵放火の賠償金8年未払い、防衛省作業遅れ(読売新聞)

 神奈川県横須賀市公郷町で2002年7月、米兵がマンションの一室に放火した事件で、防衛省の作業の遅れが原因で、事件から約8年経過した今も、部屋を所有する同市の被害者男性(66)に損害賠償金が支払われていないことが分かった。

 事件は同年7月27日に起きた。米兵が同町の賃貸マンションの一室に侵入し、家具などを盗んだうえで放火し、部屋を全焼させた。

 米兵の身柄は米軍が拘束。県警は03年1月に現住建造物等放火などの容疑で書類送検したが、横浜地検横須賀支部は不起訴とした。米軍は同年5月、軍法会議を開き、米兵の他の犯罪を含めて除隊とし、懲役25年を言い渡した。

 被害者の男性は同年12月、日米地位協定に基づき、約1050万円の損害賠償請求書を横浜防衛施設局(現・南関東防衛局)に提出。同省は調査・査定後、在日米軍司令部を通じて報告書を送り、米政府が慰謝料の額を決めることになっていた。

 ところが、同省が報告書を送ったのは請求書が提出されてから6年以上たった先月末。同局は「作業を放置した訳ではない。米兵の放火は特殊事案で、被害額の算定に手間取った」と釈明しているが、19日、同市内で被害者の男性に「時間がかかって申し訳ない」と謝罪した。

 男性は20日に横須賀市役所で記者会見。男性によると、これまで同省に3回ほど賠償の見通しを問い合わせたが、具体的な説明はなかったという。男性は「防衛省の怠慢だと思う。信頼をなくした。担当者は自分の身になって考えてほしい」と訴えた。

出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児−福島(時事通信)
4月分の給与支払わず=免職取り消しの職員に−阿久根市(時事通信)
美浜2号機、手動停止へ=ヨウ素濃度上昇−福井(時事通信)
仙谷・枝野両大臣が介護施設を現地視察(医療介護CBニュース)
男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
posted by カワモト テツヤ at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。